pure's movie reviewⅣ

スポンサーサイト

date★--.--.--(--) category★スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

八月のクリスマス

date★2007.11.18(Sun) category★韓国作品
八月のクリスマス

1998年 韓国作品 97分 パンドラ配給
原題:CHRISTMAS IN AUGUST
STAFF
監督:ホ・ジノ
脚本:ホ・ジノ オ・スンウク シン・ドンファン
CAST
ハン・ソッキュ シム・ウナ シン・グ イ・ハンウィ オ・ジヘ チョン・ミソン


■Story
ソウルの市内で小さな写真館を経営しているジョンウォンは難病で余命わずかの独身青年。本人も家族も、残された日々を明るく過ごそうとするが、時折言いようのない哀しみに襲われる。
そんなある日、ジョンウォンの店に交通警官のタリムが急ぎの現像を頼みにやって来た。それから毎日のように訪れるタリムと他愛のないおしゃべりを楽しむジョンウォン。ふたりは次第に心引かれていくが、思いを伝えぬままジョンウォンが入院する日がやってきた。
allcinemaより)


八月のクリスマス2

会社の先輩♂が「一番好きな映画なんだ!」と、DVDを貸してくれた作品です。
「ヒロインがさぁ、これまた性格が良くて泣かせるんだ!」とも言ってたので、女性に対していつも厳しい批評をする先輩は果たしてどんな女性が好みなんだろうかと、興味津々。
女の子らしい子が好きみたいだから、フリフリブリブリ系のヒロインが登場するのかと思いきや、あら意外。
一途で純粋だけど、ちょっと強気な子でした。

先輩には悪いけど、自分は絶賛出来る作品じゃなかったなぁ。感動はしたんだけどネ。
最初パッケージ観たときは、正直に言うと主人公が見た目冴えない男優で、「えー…」と思ったんだけど、観てみたら彼のクシャッとした笑顔に癒されて、またその笑顔で切なさが増すんだよね。
サラ・ポーリーの「死ぬまでにしたい10のこと」という作品では、自分の寿命が短い事を知って、「夫以外の人と付き合ってみる」という自分自身の欲望に正直に従った選択をするけど、この作品の主人公は自分の寿命が短い事を知ってしまったが故に相手に気持ちを伝えられない。
ぶっちゃけ共感出来るのは「死ぬまでに~」の方だけど、この作品の主人公の行動の方が本当に相手のことを想っていればこその行動だよなぁと思った。

返却するとき先輩にどう感想伝えましょうか…。
人におススメの映画を訊くと、自分も同じくらい気に入った作品ならいいんだけど、そうじゃない場合は会話に困るよね。(笑)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。