pure's movie reviewⅣ

スポンサーサイト

date★--.--.--(--) category★スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テルマエ・ロマエ II

date★2014.12.31(Wed) category★邦画
テルマエ2-1

2014年 日本作品 112分 東宝配給
STAFF
監督:武内英樹
脚本:橋本裕志
原作:ヤマザキマリ
CAST
阿部寛 上戸彩 北村一輝 竹内力 宍戸開 笹野高史 市村正親 キムラ緑子


世紀のSF(すごい風呂)超大作

■Story
古代ローマ帝国。平たい顔族(日本人)のアイデアを採り入れた斬新なテルマエ(浴場)を作って評判となった真面目な浴場設計技師ルシウス。
今度はハドリアヌス皇帝からコロッセオにグラディエイターたちを癒すテルマエを建設するよう命じられる。しかしまったくアイデアが浮かばず悩むルシウスは、またしてもお風呂を通じて現代日本へとタイムスリップしてしまう。
するとそこで、風呂専門雑誌のライターに転向していた山越真実と驚きの再会を果たすのだったが…。
allcinemaより)


テルマエ2-2

前作でも書いたけど、今回も、
「古代ローマで風呂の設計について悩む→現代の日本にタイムスリップ→いちいち色んなものに感動する→いちいち真っ裸→ローマに戻って真似る。
そんなことを繰り返してる前半は大いに笑」いました。
本作はそんなバカバカしいシーンが前作より長かったように思う。だから、前作より満足かも!
一番笑ったのは、トイレの消臭のシーン。ルシウスが想像したのは、奴隷達が便器の下で、一生懸命鼻で吸い込むというもの。んなバカな。(笑)
現代にいるシーンではルシウスはラテン語を喋っているんだけど、途中から「字幕での鑑賞お疲れ様でした。そろそろ日本語でお楽しみください」という字幕が出てきて、急に日本語を喋りだすのにも爆笑した。
なんか、観客のためというより、役者が喋るのが大変だからやめました、という印象を受けたんですけど。(笑)

前作の雰囲気を壊さない続編で、なかなか面白かったです。
また続編出るのかな~?
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。