pure's movie reviewⅣ

スポンサーサイト

date★--.--.--(--) category★スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シュガー・ラッシュ

date★2013.07.28(Sun) category★アニメ
シュガー・ラッシュ

2012年 アメリカ作品 101分 ディズニー配給
原題:WRECK-IT RALPH
STAFF
監督:リッチ・ムーア
脚本:ジェニファー・リー フィル・ジョンストン
CAST【声の出演】
ジョン・C・ライリー サラ・シルヴァーマン ジャック・マクブレイヤー ジェーン・リンチ アラン・テュディック


いま、ゲームの世界の“裏側”で
“悪役キャラ”ラルフの冒険が始まる!

「誰だって、ヒーローになりたいんだ…」


■Story
子どもたちを夢中にさせるゲームセンターには、閉店後に始まるもう一つの世界があった。そこでは、一日の“仕事”を終えたゲーム・キャラクターたちが集い、仲良く談笑しながら日々の疲れを癒していた。
そんなゲームの世界で30年間も悪役を演じてきた大男のラルフ。本当は心の優しい彼は、みんなに愛されるヒーローになりたいと願っていた。
そんなある日、ついに我慢できなくなって自分のゲームを飛び出してしまったラルフ。
やがて、お菓子の国のレース・ゲーム“シュガー・ラッシュ”に迷い込む。そこで彼は、レーサーを夢見ながらも不良プログラムであるために仲間はずれにされているおてんば少女ヴァネロペと出会う。
孤独だった2人の間にはいつしか友情が芽生えていく。しかしラルフがゲームの掟を破ってしまったために、ゲームの世界にはかつてない危機が訪れようとしていた。
allcinemaより)


シュガー・ラッシュ2

ゲームの世界にも、人間の知られざる世界がある。-「トイ・ストーリー」のおもちゃの世界と相通じるものがあります。
両方思いもつかなかった世界だけど、想像すると何だか楽し~い。( *´艸`)ウフフフ
クッパやパックマンのモンスターらが集まってセラピーを開くなんて誰が思いつく!?
全く異なるゲームの主人公同士が結婚式挙げるなんて誰が想像する!?
何度吹き出したことか分かりません。これはアイデア賞をあげたい作品です。

でもそんなお祭り要素だけに留まらないのが、さすがのディズニー作品。

ゲーム界の掟に隠された秘密とは?
その掟を破ってしまったラルフはどうなってしまうのか?
ヴァネロペに隠された秘密とは?
なかなかスリリングな展開で、目が離せません。

エンディングの後、「不具合」でデジタルの乱れたディズニーのロゴ(シンデレラ城)が出てくるなんて、芸も相変わらず細かいね!

ただ、一つだけ不満を挙げるならば、ヴァネロペをもうちょい可愛くして欲しかったなぁ…。(・ω・A;)
スポンサーサイト

COMMENT

★投稿パスワードの入力をお願いします。

コメントの投稿

secret

TRACKBACK

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

シュガー・ラッシュ

ゲームの世界の話なので、実在するゲームのキャラクターも登場。マリオやスト?のキャラやソニックなんかが脇役としてですが、ゲーム好きには嬉しい登場ですよね。しかも、コナミコマンド「上上下下左右左右BA」まで出ちゃう。あまりにも懐かしいんで、胸の辺りがキューッと(笑) 悪役として仕事をし続けてきたラルフ。彼を含めゲームの悪役たちは、ゲームという舞台が終わっても仲間内から嫌われる存在となってしまっ...
...この記事を表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。