pure's movie reviewⅣ

スポンサーサイト

date★--.--.--(--) category★スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フレンズ Season6

date★2013.09.16(Mon) category★海外ドラマ
フレンズ6

1999~2000年 アメリカ作品 全25話
原題:FRIENDS
STAFF
監督:ケヴィン・ブライト ゲイル・マンキューソ マイケル・レンベック ゲイリー・ハルヴォーソン
脚本:デヴィッド・クレーン マルタ・カウフマン
CAST
ジェニファー・アニストン コートニー・コックス リサ・クドロー マット・ルブラン マシュー・ペリー デヴィッド・シュワイマー


最終話を観るまでは、3話に渡っての特別ゲストのブルース・ウィリスについて、多く書こうと思ってました。
鏡の前で「俺は魅力的だ。俺はラブマシーンだ」と奮い立たせるブルース・ウィリス。
子供の頃の辛い思い出を話しながら泣くブルース・ウィリス。
レイチェルとのエッチが素晴らしかったと、またまた泣くブルース・ウィリス。
…これが「アルマゲドン」の親父と同一人物でしょうか!?( ゜д゜)ぽかーん。(笑)

でもでも、最終話を観たらブルースのインパクトは薄れてしまいます。
なんと、チャンドラーがモニカにプロポーズ!!。:+.(・∀・).+:。
今まで色んな映画やドラマでプロポーズのシーンは目にしてきましたが、一番感動したプロポーズでした。
チャンドラー、キメる時はばっちりキメるね!

他の四人は今後どうなるのでしょうか。
もうロス&レイチェル、ジョーイ&フィービーでカップル成立でいいんじゃないの…。
スポンサーサイト

COMMENT

★投稿パスワードの入力をお願いします。

コメントの投稿

secret

TRACKBACK

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。