pure's movie reviewⅣ

スポンサーサイト

date★--.--.--(--) category★スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カレンダー・ガールズ

date★2013.09.18(Wed) category★アメリカ作品
カレンダー・ガールズ

2003年 アメリカ作品 108分 ブエナビスタ配給
原題:CALENDAR GIRLS
STAFF
監督:ナイジェル・コール
脚本:ティム・ファース ジュリエット・トウィディ
CAST
ヘレン・ミレン ジュリー・ウォルターズ シアラン・ハインズ ペネロープ・ウィルトン セリア・イムリー


ひと月ごとに綴られる
彼女たちの《心の冒険》――

これは1999年、英国の小さな田舎町で本当に作られた《カレンダー》の物語。


■Story
ヨークシャーの田舎町ネイプリー。主婦たちの社交の場はもっぱら地元の婦人会。大親友のクリスとアニーもこの婦人会のメンバーだったが、あまりにも平凡すぎる退屈な毎日に、最近疑問を感じ始めていた。
そんなある日、アニーの夫ジョンが白血病で亡くなってしまう。悲しみに暮れるアニーを励ます狙いもあって、クリスは突拍子もないアイデアを口にする。
なんとそれは、毎年恒例の婦人会カレンダーを製作するに当たって、今年は自分たち自身がモデルのヌード・カレンダーをつくろうというもの。そして、その売上げをジョンが世話になった病院に寄付するというのだ。
最初は誰も相手にしなかったが、徐々に有志が集まり始め…。
allcinemaより)


カレンダー・ガールズ2

映画やTVや実際の周りでも、元気なオバちゃん達を見ると、「年甲斐もなく、よくもまぁ…」とか「ウルサイなぁ」なんて思っていたのが、いつからでしょうか、微笑ましく思えるようになったのは。(でも公共の場でウルサイオバちゃんには、今もイライラします…)
だんだんオバちゃんに近づいてきた証でしょうか。(笑)

それにしても50代・60代のフツーの主婦たちがヌードカレンダーを作るとは、面白い試み。
ただ、「外国人」だからこそ画になったのであって、これが日本人だったら…。あまり見たくないカレンダーだな…。( ̄▽ ̄;)

女盛りの若い女性ではなく、オバちゃんだからこその開き直りのセリフの数々が面白い。
「素っ裸で不気味に微笑んでいる、オバさんの怪しい集団になっちゃう」
「股間は写さないで。一人の男性だけに捧げたのよ」「あら、夫思いなのね」「…夫じゃないわ」
などなど。

いくつになっても「年齢制限」なんか設けずに楽しく過ごしたいものです。
ヌードカレンダーは作らなくていいですが…。(笑)
スポンサーサイト

COMMENT

★投稿パスワードの入力をお願いします。

コメントの投稿

secret

TRACKBACK

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。