pure's movie reviewⅣ

スポンサーサイト

date★--.--.--(--) category★スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モンスター上司

date★2013.10.18(Fri) category★アメリカ作品
モンスター上司

2011年 アメリカ作品 98分 ワーナー配給
原題:HORRIBLE BOSSES
STAFF
監督:セス・ゴードン
脚本:マイケル・マーコウィッツ ジョン・フランシス・デイリー ジョナサン・ゴールドスタイン
原案:マイケル・マーコウィッツ
CAST
ジェイソン・ベイトマン チャーリー・デイ ジェイソン・サダイキス ジェニファー・アニストン コリン・ファレル ケヴィン・スペイシー ジェイミー・フォックス ドナルド・サザーランド


■Story
昇進をエサにさんざんコキ使ってきた上司デイヴの横暴にじっと耐えてきたニック。しかしついに、デイヴが自分を昇進させる気などさらさらないと知る。
歯科助手のデールが悩まされているのは女歯科医のジュリア。婚約者がいるデールに強引に迫っては容赦のないセクハラを繰り返す。
3人目のカートも、2代目バカ社長に振り回され、その尻ぬぐいに追われる日々。
夜のバーでグチをこぼす3人は、自分たちのボスを葬り去るしかないとの結論に達する。
そんな彼らの前に怪しげな元詐欺師のディーンが現われ、助太刀を買って出る。ディーンのアドバイスを受けながら、事故に見せかけて殺す完璧な殺人計画を練り上げていく3人だったが…。
allcinemaより)


モンスター上司2

↑のキャストを見てもらえば分かりますが…。主役の三人以外のキャストが異様に豪華。そしてその豪華俳優陣が全員変態。
イヤな上司とのバトル映画といえば「プラダを着た悪魔」を思い出しますが、あちらはイヤな上司でも、プロ意識が強いがゆえに部下に求めるハードルが上がってしまう…という上司でした。でもの作品の上司たちは仕事に対してのプロ意識の欠片もない。
働いていればイヤな上司の一人や二人は出てくるけど、そのモヤモヤをこの映画を観て晴らそう!というよりは、バカバカしい上司たちのハラスメントと主役3人のアホらしい復讐を観て笑いましょう…。ってな作品です。

っていうか、歯科医のジュリア(ジェニファー・アニストン)のハラスメントは、男性は嬉しいんじゃないの?あんなにナイスバディでキレイな彼女なんだよ?
デールごときの男が文句言える立場かっ!願ったり叶ったりだろっ!と言いたくなったのは私だけじゃないはず…。
黒髪のジェニファーもなかなか素敵!

コリン・ファレルは…、どうしちゃったの?本気で気持ち悪かった…。路線変更?(笑)
スポンサーサイト

COMMENT

★投稿パスワードの入力をお願いします。

コメントの投稿

secret

TRACKBACK

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。