pure's movie reviewⅣ

スポンサーサイト

date★--.--.--(--) category★スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナショナル・トレジャー

date★2013.11.17(Sun) category★アメリカ作品
ナショナル・トレジャー

2004年 アメリカ作品 131分 ブエナビスタ配給
原題:NATIONAL TREASURE
STAFF
監督:ジョン・タートルトーブ
脚本:コーマック・ウィバーリー マリアンヌ・ウィバーリー ジム・カウフ
原案:ジム・カウフ オーレン・アヴィヴ チャールズ・シーガース
CAST
ニコラス・ケイジ ダイアン・クルーガー ハーヴェイ・カイテル ジョン・ヴォイト ジャスティン・バーサ ショーン・ビーン


その封印を解く最初の鍵は、
アメリカ独立宣言書にあった…。


■Story
歴史学者にして冒険家のベン・ゲイツ。
彼は何世代にも渡るゲイツ家の夢を継ぎ、ある伝説の秘宝を追い求めていた。その秘宝ははるか太古の昔より、つねに歴史上の名だたる権力と共に存在してきた。だが1779年、独立戦争の真っ只中のアメリカで忽然と消えてしまう。
ベンは、合衆国独立宣言書に署名した最後の生存者がベンの先祖に残した“秘密はシャーロットが握っている”という謎の言葉を唯一の手掛かりに、相棒の天才ハッカー、ライリーとその謎を探る。
やがて、それは独立戦争時に消息を絶ったある船の名前と判明するのだが…。
allcinemaより)


ナショナル・トレジャー2

予想通り、良くも悪くも「アメリカ映画」であり「ハリウッド大作」でした。
同じ冒険映画ならば、あの有名な音楽とハリソン・フォードの容姿がある分、「インディ・ジョーンズ」シリーズの方がいいかも…。
ニコラス・ケイジはこの映画公開時点で40歳…。老けてるねぇ…。( ̄ω ̄;) ダイアン・クルーガーとまったく釣り合わない。そして走り方もカッコ悪い。(笑)あんなんで冒険家務まるのかー。

何だかニコラス・ケイジの粗探しになってしまいました。
内容も「アメリカ映画」「ハリウッド大作」のご多分にもれず突っ込みどころ満載!
何百年も解くことが出来なかった謎が、拍子抜けするくらいあっさりと解けてしまいます。
秘密の部屋も、入るのはえらい苦労したのに、脱出はこれまた拍子抜けするくらい簡単。

…こういう作品は「ご都合主義」「突っ込みどころ満載」なのはお約束なものなのに、いちいち書いてしまう私も意地が悪いね。めくるめく冒険に、ただ心を躍らせてればいいものを…。(苦笑)
スポンサーサイト

COMMENT

★投稿パスワードの入力をお願いします。

コメントの投稿

secret

TRACKBACK

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。