pure's movie reviewⅣ

スポンサーサイト

date★--.--.--(--) category★スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リーガル・ハイ スペシャルドラマ

date★2013.12.12(Thu) category★国内ドラマ
リーガルハイスペシャルドラマ

2013年 日本作品
STAFF
演出:石川淳一
脚本:古沢良太
CAST
堺雅人 新垣結衣 生瀬勝久 小池栄子 田口淳之介 矢野聖人 里見浩太朗 榮倉奈々 広末涼子 北大路欣也


視聴率のよかったドラマのスペシャル版って、とにかく怖い…。特にフ○テレビ…。
回数を重ねるごとにおかしくなっていった代表例が、「踊る大捜査線」ではないでしょうか。
はてさて、「リーガル・ハイ」はいかに…、と心配していたのですが面白かったー!いらん心配でした。

今回古美門が挑むのは、中学校のいじめ問題。
てっきり学校側の弁護に回るのかと思いきや、いじめられた被害者側の弁護。
でも、そこはあの古美門先生。ただ被害者を労わり、慰め、必死に弁護する…わけありません。(笑)
意識不明の被害者に、「君(黛)の胸でも触らせればいい。そうすれば下半身と一緒に起き上がるだろう」。
意識を取り戻せば痛々しい姿のうちに法廷に立つよう要請。
患者の病院食まで食らう…。(笑)
また、いじめた側に、(何気にうまい)金八先生のもの真似で「人という漢字は"ひと"と"ひと"が支えあっている図で…」という名台詞で訴え始めたかと思いきや、「なわきゃない!あれは人が一人で倒れないよう踏ん張ってる図なんだよ!」といつもの古美門節炸裂。
(※メモしていたわけではないので、セリフは違うと思いますが…。内容は合ってるハズ。)

ところで、中学校の先生方が「鈴木先生」のパロディなのでしょうか。
そこで知ったのですが、脚本の古沢さんは「鈴木先生」の脚本も担当だったそう。
あれも「こんな学園もの見たことない…」と度肝を抜かれました。
一筋縄ではいかないキャラがお好みのようで…。(笑)
スポンサーサイト

COMMENT

★投稿パスワードの入力をお願いします。

コメントの投稿

secret

TRACKBACK

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。