pure's movie reviewⅣ

スポンサーサイト

date★--.--.--(--) category★スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベイビー・メイク 私たちのしあわせ計画

date★2014.01.21(Tue) category★アメリカ作品
ベイビー・メイク

2012年 アメリカ作品 95分 劇場未公開
原題:THE BABYMAKERS
STAFF
監督:ジェイ・チャンドラセカール
脚本:ピーター・ゴールク ジェリー・スワロー
CAST
ポール・シュナイダー オリヴィア・マン ノーリーン・デウルフ アイシャ・タイラー ヘイズ・マッカーサー


■Story
結婚三年目を迎え、そろそろ子供がほしくなってきたトミーとオードリー。
ところが子供ができないことが分かり、トミーは愛する妻のために自分の精子を取り戻すことを決意する。トミーはかつて、オードリーへの婚約指輪を買うため、自分の精子を売っていたのだ。
果たしてトミーは精子バンクから自分の精子を奪い返すことができるのか。
そしてふたりは無事に子供を授かることができるのか。
allcinemaより)


ベイビー・メイク2

日本でもマイナスなイメージというか、偏見が少しずつ無くなってきたように思う不妊治療。この作品を観て、アメリカではもっと治療内容が進んでいるんだろうなぁと思いました。
けど、やっぱり不妊治療となると夫婦生活の話がもれなく付いてきてしまい、そして結果、下世話な内容になってしまう…。
そこにアメリカンギャグが便乗して更に下世話な話に盛り上げ(下げ?)、結果B級映画の一丁あがり。日本では劇場未公開…。
うーん。観る前からなんとなく分かってはいたことなのに、その奇想天外なストーリー紹介から手にしてしまった。(苦笑)

アメリカでもキラキラネームってあるのかね?
奥さんが、友達が養子に「ジャッキー・チェン」と名付けたと聞いてしかめっ面をするシーンが印象的でした。
こんなタレントのフルネームを付けてしまうことって、実際あるのかな?(笑)
スポンサーサイト

COMMENT

★投稿パスワードの入力をお願いします。

コメントの投稿

secret

TRACKBACK

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。