pure's movie reviewⅣ

スポンサーサイト

date★--.--.--(--) category★スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マジック・マイク

date★2014.01.26(Sun) category★アメリカ作品
マジック・マイク

2012年 アメリカ作品 110分 カルチュア・パブリッシャーズ=ブロードメディア・スタジオ配給
原題:MAGIC MIKE
STAFF
監督:スティーヴン・ソダーバーグ
脚本:リード・カロリン
CAST
チャニング・テイタム アレックス・ペティファー マット・ボマー マシュー・マコノヒー ジョー・マンガニエロ


彼らは、未来を求め踊り続ける。

■Story
男性たちの華やかなストリップ・ショーで人気を博すクラブ“エクスクイジット”の看板ダンサー、マイク。彼の夢は、インテリアデザインの才能を活かした事業を興すこと。ストリップ・ダンサーはその資金を得るためだったが、稼ぎも上々で女にも不自由しないこの煌びやかな世界をエンジョイしてもいた。
そんなある日、人生に迷う若者アダムと出会い、ひょんな成り行きからストリップ・ダンスの才能を発揮した彼をクラブの一員に迎え入れることに。ほどなく享楽的な生活に呑み込まれていくアダム。
一方、マイクは堅実なアダムの姉と知り合い、心惹かれていくが…。
allcinemaより)


マジック・マイク2

主演のチャニング・テイタムの実体験をモチーフにしているというのは、知らなかったなぁ。
まぁ実体験を元にしているのだったら仕方ないのかもしれないけど、家具の製造や融資がどーのこーのなんて話は挟まず、男性ストリップの話だけに焦点を当てて、その世界だけをとくと観たかったというのが本音。
なんか中途半端な感じがしたんだよね。
そもそも「フル・モンティ」のようなものを想像していたんだけど、ちょっと雰囲気が違うかな。
まぁ、下品は下品なんですけど…。(*´ェ`*)ポッ

それにしても、なんといっても一番目を引いたのは、その主役のマイク(チャニング・テイタム)ではなく、マシュー・マコノヒー!!
いやぁ~、彼ってセクシーですね!!!(*゚∀゚)=3
惜しむことなく出してくれた肉体美もさることながら、あの声もたまらなく好きだったりします。
彼の役である、ダラスを主演にしてまた男性ストリップの話作ってくれないかな…。(笑)

一つ告白を。
タイトルの「マジック・マイク」…主人公の名前なんですよね。
私は男性のアレを表す意味で「マイク」を想像し、魔法のようなマイク(つまりアレ)…っていうことかと思っていた…。
グハ!☆(゜o゚(○=(-_-;パンチ
スポンサーサイト

COMMENT

★投稿パスワードの入力をお願いします。

コメントの投稿

secret

TRACKBACK

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。