pure's movie reviewⅣ

スポンサーサイト

date★--.--.--(--) category★スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レインマン

date★2014.02.09(Sun) category★アメリカ作品
レインマン

1988年 アメリカ作品 134分 UA=UIP配給
原題:RAIN MAN
STAFF
監督:バリー・レヴィンソン
脚本:バリー・モロー ロナルド・バス
原作:バリー・モロー
CAST
ダスティン・ホフマン トム・クルーズ ヴァレリア・ゴリノ ジェリー・モーレン ジャック・マードック


■Story
高級外車のディーラーをしているチャーリーの元に、自分を勘当した父の訃報が届く。
遺産目当てに故郷に戻った彼だったが遺産の300万ドルは見た事もない自閉症の兄、レイモンドの手に渡る事を聞かされる。
なんとか金を物にしようとチャーリーは施設にいるレイモンドを誘拐まがいに連れ出し、ロスに戻ろうとするのだったが…。
allcinemaより)


レインマン2

久々に観たけど、やっぱり心温まりますね。(^^)
チャーリーは鼻持ちのならないイヤな奴でもあるけど、観ている私も、チャーリーの心境の変化を辿る様に変わっていったのです。
最初はレイモンドのブツブツ…にイライラ…。
「飛行機は危険だ」「高速は危険だ」「テレビの時間だ」「消灯は11時だ」「一塁手は誰だ」
あの「オッオー!」にもイライラさせられましたよ。(笑)
名シーンでもあるパンツのシーンでは、「どこで買ってもパンツはパンツだ!おんなじだ!」と発狂するチャーリーを可笑しく思う気持ちがあるも、彼に同情もしてしまいました。

でも、幼い頃の思い出を共有していると分かった頃から、チャーリーと同じくレイモンドを愛しいと思えるようになったのです。
レイモンドの特殊能力を悪用して荒稼ぎするカジノのシーンは非難の声もあるそうですが、兄弟の絆を深めるきっかけとして必要なシーンだったと思うな。
チャーリーらしく、不器用な深め方でいいじゃないですか。
そして何といっても、エンディングでのこのレイモンドのセリフがいい。

「K-mart sucks.」(Kマートは最低)

suckなんてfour letter wordで感動するのも変な話だけど、これもやっぱりチャーリーらしい。

ただ、一つ突っ込ませていただくとすれば、ダスティン・ホフマンとトム・クルーズが兄弟って、ちょっと年齢的に無理ないかい?(o゚Д゚o)
スポンサーサイト

COMMENT

★投稿パスワードの入力をお願いします。

コメントの投稿

secret

TRACKBACK

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。