pure's movie reviewⅣ

スポンサーサイト

date★--.--.--(--) category★スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボディガード

date★2014.07.06(Sun) category★アメリカ作品
ボディガード

1992年 アメリカ作品 135分 ワーナー配給
原題:THE BODYGUARD
STAFF
監督:ミック・ジャクソン
脚本:ローレンス・カスダン
CAST
ケヴィン・コスナー ホイットニー・ヒューストン ビル・コッブス ゲイリー・ケンプ ミシェル・ラマー・リチャード


彼女から目を離さないこと。 命をかけて守ること。 決して恋に落ちないこと。

■Story
ロナルド・レーガンの警護を担当していた元シークレット・サービスのボディガード、フランク・ファーマーのもとにある日、人気歌手レイチェル・マロンの身辺警護の依頼が来る。彼女の周囲で最近、不審な出来事が続いており、ついには殺害を予告する脅迫状までが送り付けられてきたため、フランクに白羽の矢が立ったのである。
レイチェルは当初フランクを受け付けず反発するが、身を呈して自分を守ってくれる彼を次第に信頼するようになる。
しかし、暗殺者の魔の手はゆっくりと、そして確実にレイチェルへと伸びていた…。
(ウィキペディアより)


ボディガード2

こういう、有名な作品なのに自分は観ていない…という作品を拾っていこうと思っているのですが、有名=必ずしも面白いとは限らない。
自分はイライラしちゃったんですよね…。この二人に…。( ̄  ̄;) うーん
レイチェルはなかなかフランクのアドバイスを聞かないし、フランクはそんな彼女になんで惹かれたのさ?と疑問も残るし。
そもそもフランクって、厳格硬派真面目そうな外見とは裏腹に、結構流されやすいよね。(笑)
公私混同はしたくない、なんて、寝た後にしれっと言うなよ。
レイチェルを狙う真犯人の正体も、すぐ分かってしまいます。
サスペンスとしても恋愛映画としても、中途半端で気恥ずかしくなる作品でした。
二人が初デートする映画館が、「アタシ」なんて名称なのも、シラける要因。

ホイットニー・ヒューストンの「I will always love you」が聴けただけでもいいか。
映画史上一番売れた主題歌だそうです。
あ、でも「アナと雪の女王」に抜かれたのかな?
スポンサーサイト

COMMENT

★投稿パスワードの入力をお願いします。

コメントの投稿

secret

TRACKBACK

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。