pure's movie reviewⅣ

スポンサーサイト

date★--.--.--(--) category★スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

僕が結婚を決めたワケ

date★2011.12.09(Fri) category★アメリカ作品
僕が結婚を決めたワケ

2010年 アメリカ作品 111分 東宝東和配給
原題:THE DILEMMA
STAFF
監督:ロン・ハワード
脚本:アラン・ローブ
CAST
ヴィンス・ヴォーン ケヴィン・ジェームズ ジェニファー・コネリー ウィノナ・ライダー


結婚前に、あなたは「秘密」をどうしますか?

■Story
イリノイ州シカゴ。実業家のロニーは、大学時代からの親友ニックを相棒に、車のエンジン・デザイン会社を営んでいた。
エンジニアのニックはロニーの友人ジェニーヴァと結婚し、独身のロニーにとって彼らは理想の夫婦。
またロニーも、ジェニーヴァに紹介されたオーナー・シェフのベスと愛し合っているものの互いを束縛しない関係に満足し、幸せな日々を送っている。
だがある日、ロニーはジェニーヴァから“今プロポーズしなければベスを失う”と忠告されたことを機に結婚を意識し始め、ついには翌月のベスの誕生日にプロポーズすることを決意する。
そして数日後、プロポーズの場所にしようと植物園の下見に訪れたロニー。
ところが、そこでジェニーヴァの浮気現場を目撃してしまう。
以来、ニックにその事実を知らせるか否か悩むと同時に、自らも結婚への踏ん切りがつかなくなってしまうロニーだが…。
allcinemaより)


僕が結婚を決めたワケ2

こういうラブコメはいつも感想に困るのに、DVDのパッケージ写真のポップさに惹かれて手を出してしまうんですよねぇ…。
というわけで可もなく不可もなく、な作品です。映画館で観る価値はなし!

「結婚を決めたワケ」という邦題になってるけど、テーマは結婚というより男の友情。
親友の奥さんの浮気現場を見てしまい、苦悩する主人公の話。
でもこの主人公、やろうとしていることや言ってることは正しいのかもしれないけど、なんせ要領が悪いし、自分で問題をどんどん大きくしてるだけ。
途中イライラしてきました。
最後の告白は、言ってスッキリしたのは自分だけで周りはどう思うのか甚だ疑問だし、好感の持てない主人公でした。
スポンサーサイト

COMMENT

★投稿パスワードの入力をお願いします。

コメントの投稿

secret

TRACKBACK

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。