pure's movie reviewⅣ

スポンサーサイト

date★--.--.--(--) category★スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天使にラブ・ソングを…

date★2014.08.21(Thu) category★アメリカ作品
天使にラブ・ソングを

1992年 アメリカ作品 100分 TS=ブエナ配給
原題:SISTER ACT
STAFF
監督:エミール・アルドリーノ
脚本:アダム・グリーンバーグ
CAST
ウーピー・ゴールドバーグ マギー・スミス キャシー・ナジミー ハーヴェイ・カイテル ウェンディ・マッケナ


■Story
とある殺人現場を目撃したために、組織に命を狙われるようになった売れないクラブ歌手が、裁判の日まで修道院でかくまわれるハメに。
しかし、元々下町で下品に育った彼女がそんなに神聖にできるはずもなく、やがて聖歌隊をゴスペル風に改造し…。
allcinemaより)


天使にラブ・ソングを1-2

久々(十年ぶりくらい?)に観たけど、相変わらず楽しい気持ちにさせてくれる作品でした。((o(^∇^)o))
ウーピーといったらやっぱりコレ!
ついつい釣られて、体をスイングさせてしまいます。
お腹の赤ちゃんもいつもよりボコボコいってたような…?(笑)
閉鎖的な修道院が開放的になっていく様子もさることながら、気弱なシスター・ロバートが、歌を通してどんどん積極的になっていく様子も爽快です。
ラストの、クラブ中を尼さん達がウロチョロするシーンでは爆笑。
2も久々に観よ~っと!((o(^∇^)o))
スポンサーサイト

COMMENT

★投稿パスワードの入力をお願いします。

コメントの投稿

secret

TRACKBACK

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。