pure's movie reviewⅣ

スポンサーサイト

date★--.--.--(--) category★スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天使にラブ・ソングを2

date★2014.08.27(Wed) category★アメリカ作品
天使にラブ・ソングを2-1

1993年 アメリカ作品 107分 ブエナ配給
原題:SISTER ACT 2: BACK IN THE HABIT
STAFF
監督:ビル・デューク
脚本:ジェームズ・オア
CAST
ウーピー・ゴールドバーグ マギー・スミス キャシー・ナジミー ウェンディ・マッケナ メアリー・ウィックス ローリン・ヒル


■Story
セント・キャスリン修道院のシスターたちは、社会奉仕先の高校でワルガキ相手にお手上げ状態。
そこで、今やラスベガスの二流スターとして忙しいデロリスに懇願。そこは彼女の母校であり修道院長の頼みとあれば断れず、音楽担当として着任してみると、予想以上の悪童たち。
何とか学校を楽しくしようとデロリスは聖歌隊の結成を提案する…。
(YAHOO!JAPAN映画より)


天使にラブ・ソングを2-2

あれ?前作と同じくこれも再見のはずなんだけど、1シーンも覚えていなかったぞ…。( ̄▽ ̄;)
前作は、殺人事件に巻き込まれたクラブ歌手が、身を隠すために修道院に匿われ、今までと180度異なる習慣や生活に辟易するという面白みがあったものの、今回はそういった面白みはない。
シスターの格好をした集団がノリノリに歌い上げるっていうのが面白かったのに…。
こんな内容なら、なにも「天使にラブ・ソングを…」の続編にする必要がなかったように思う。
前作が良かっただけに、続編がローリン・ヒルのプロモーション映画のようになってしまって残念。
歌は相変わらず素敵なナンバーが多かったけどね。
スポンサーサイト

COMMENT

★投稿パスワードの入力をお願いします。

コメントの投稿

secret

TRACKBACK

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。