pure's movie reviewⅣ

スポンサーサイト

date★--.--.--(--) category★スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DRAGONBALL EVOLUTION

date★2009.08.31(Mon) category★アメリカ作品
DRAGONBALL EVOLUTION

2009年 アメリカ作品 87分 20世紀FOX配給
原題:DRAGONBALL EVOLUTION
STAFF
監督:ジェームズ・ウォン
脚本:ベン・ラムジー
原作:鳥山明
CAST
ジャスティン・チャットウィン エミー・ロッサム ジェームズ・マースターズ チョウ・ユンファ 田村英里


■Story
7つ全てを手にした者はどんな願いでも叶うというドラゴンボール。亡き祖父の遺志を継ぎ、世界中に散らばったそのドラゴンボールを探す旅を続ける孫悟空。彼は旅の途中で天才少女ブルマと出会い、2人は協力してドラゴンボール探しを続ける。
そんな中、地球には、ドラゴンボールを手にして世界征服を企むピッコロ大魔王の脅威が迫っていた。
武術の達人・亀仙人はピッコロの力に対抗すべく悟空の武術の才能に目を付ける。
やがて、亀仙人の下で厳しい修行を重ね、次第にその秘めたる能力を開花させていく悟空だったが…。
allcinemaより)


DRAGONBALL EVOLUTION2

珍しいジャンルの作品を更新です。
8/26から4日間海外旅行へ行って来たのですが、長い道中の機内で観たのです。
ぜったい自分でDVDを借りたりして観る映画じゃないので、いい機会でした。

それにしても、原作を何も知らない自分が観ても感じる違和感と駄作っぷり…。
ハリウッド版ドラゴンボールと割り切って、原作の設定だけを借りて現代のアメリカに舞台を移すのかと思いきや、変に律儀にアジアの雰囲気で作り上げ、その結果日本なのかインドなのか中国なのか、盛りだくさんのわけの分からない世界観の出来上がり。
さらに、演じてるのは主にアメリカ人、亀千人はアロハシャツを着た中国人(チョウ・ユンファ)という、ますますわけの分からない世界観。
もともとのドラゴンボールのファンは怒り狂う事請け合いですが、この妙な雰囲気が自分にはやけにツボでした。(笑)
ここまでくると清々しいじゃありませんか~♪∩(´∀`)∩
スポンサーサイト

COMMENT

★投稿パスワードの入力をお願いします。

コメントの投稿

secret

TRACKBACK

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。