pure's movie reviewⅣ

スポンサーサイト

date★--.--.--(--) category★スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私がクマにキレた理由(わけ)

date★2009.11.19(Thu) category★アメリカ作品
私がクマにキレた理由

2007年 アメリカ作品 106分 ショウゲート配給
原題:THE NANNY DIARIES
STAFF
監督:シャリ・スプリンガー・バーマン
脚本:シャリ・スプリンガー・バーマン ロバート・プルチーニ
原作:エマ・マクローリン ニコラ・クラウス『ティファニーで子育てを』(文藝春秋刊)
CAST
スカーレット・ヨハンソン ローラ・リニー アリシア・キーズ クリス・エヴァンス ニコラス・リース・アート


■Story
ニューヨーク、マンハッタン。大学を卒業し将来を模索していたアニー・ブラドックは就職試験に失敗、セントラルパークで途方に暮れる。
するとその時、事故に遭いそうになった少年グレイヤーを救ったアニーは、彼の母親でセレブのミセスXに名前を“ナニー”と勘違いされたことから、グレイヤーのナニーとして雇われることに。
しかし、自分磨きに忙しいミセスXが息子の面倒を全く見ず、父親のミスターXも家庭を顧みないため、アニーは24時間グレイヤーの世話を託されてしまう。
プライベートもないうえ、言うことを聞いてくれないグレイヤーに困り果てるアニー。それでもやがて、両親に構ってもらえないグレイヤーの寂しさを知り、心を通わせていく。
また一方、アパートの上階に住むハーバード大のイケメン学生と出会い、恋が芽生えるアニーだが…。
allcinemaより)


私がクマにキレた理由2

スカちゃんの新しい一面が見れました!
同い年とは思えない(苦笑)、色気たっぷりのスカーレット・ヨハンソンは、いつも物寂しげな表情をした、不思議な、ちょっと現実味の離れた女性という印象が強く、こんなに親近感の持てる役は初めて見たかもしれない。
ズボンを子供に脱がされ、初対面の男性にパンツ丸見え状態をご披露しちゃうスカちゃんというのは、自分の中ではなかなか貴重なショットでした。(*´艸`)ムフ♪

お手伝いさんやメイドとは違う、この子守(ナニー)という存在、本作で初めて知りました。
「ナニー」と雇い主だけでなく子供にまで呼ばれるのは癪じゃないのかなぁ?
でも最初は生意気なこと極まりないグレイヤーだけど、あの目で「大好きだよ。一人にしないで」と言われたら、いくらイヤな雇い主や仕事内容でも、なかなか辞められないよね。

それにしても、たしかにクマのぬいぐるみに監視カメラが隠されてたらキレるけど…。
原題からは絶対に連想出来ない、すごい邦題だなぁ。(笑)
スポンサーサイト

COMMENT

★投稿パスワードの入力をお願いします。

コメントの投稿

secret

TRACKBACK

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。