pure's movie reviewⅣ

スポンサーサイト

date★--.--.--(--) category★スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

塔の上のラプンツェル

date★2014.09.24(Wed) category★アニメ
塔の上のラプンツェル

2010年 アメリカ作品 101分 ディズニー配給
原題:TANGLED
STAFF
監督:ネイサン・グレノ バイロン・ハワード
脚本:ダン・フォーゲルマン
CAST【声の出演】
マンディ・ムーア ザカリー・リーヴァイ ドナ・マーフィ ブラッド・ギャレット ジェフリー・タンバー


■Story
驚くほど長い魔法の髪を持つ少女ラプンツェル。深い森に囲まれた高い塔の上に住む彼女は、外は“恐ろしい世界”だから絶対に出るな、と言う母親の教えから、18年もの間、一度も外の世界を知ることなく生きてきた。
しかし、好奇心旺盛なラプンツェルは、いつか必ず外の世界へ出て、毎年誕生日になると夜空に現われる神秘的な“灯り”の正体を確かめることを夢見ていたのだった。
そんな彼女は18歳の誕生日前日、王冠を盗み追っ手を逃れようと塔に迷い込んだ大泥棒フリンと遭遇、その魔法の髪で彼を捕らえる。そして、自分を塔から連れ出し、“灯り”の場所まで案内させることを条件に解放する。
こうして、ついに外の世界へ飛び出したラプンツェル。そこは恐ろしい世界ではなく、美しい自然に溢れ、街では人々が楽しそうに暮らしていた。
数々の危機を乗り越えながら“灯り”の場所を目指す2人。だがその先には、ラプンツェルの思いもよらぬ運命が待ち受けていた…。
allcinemaより)


塔の上のラプンツェル2

アナと雪の女王」でも思ったんだけど、最近のディズニーの王子様って、白馬に乗っていて、ハンサムで、品行方正とは限らないんだね。
私が子供の頃に慣れ親しんだアニメや絵本では、王子様は必ず文句の付け所がない、完璧な男性だったように思うのだけれども。
本作の王子様(?)も、白馬(ガラ悪いけど)に乗っていてハンサムではあるのだけれども、品行方正とは程遠いコソ泥です。

どうもディズニーアニメって苦手かも。
「トイストーリー」とか「モンスターズ・インク」とか、ピクサー絡みのディズニーアニメは好きなんだけどね。
「アナ雪」やラプンツェルの、やたら目のでかい顔が好きになれん…。(-_-)
でも、本作は森や城や、なんといっても空に浮かぶ灯篭がとにかくキレイ。「アナ雪」よりも好きな雰囲気でした。

ただいま妊娠中の身。
あまり母が映画を好きじゃなかったので、ディズニーやジブリのアニメの数々は大人になってから観てきました。
でも「子供の頃観ていたら、感想が違ったんだろうな」と思ったことが多々。
だから産まれてくる我が子には、小さい頃からそれらの作品を観せたいなぁと思っているのですが…。
とりあえず、お気に入りの「トイストーリー」とか「モンスターズ・インク」から観せることにしよう…。
スポンサーサイト

COMMENT

★投稿パスワードの入力をお願いします。

コメントの投稿

secret

TRACKBACK

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

『塔の上のラプンツェル(2D吹替版)』

□作品オフィシャルサイト 「塔の上のラプンツェル」□監督 バイロン・ハワード、ネイサン・グレノ□脚本 ダン・フォーゲルマン □キャスト(声の出演) 中川翔子、畠中 洋、剣 幸■鑑賞日 3月12日(土)■劇場 チネチッタ■cyazの満足度 ★★★☆(5★満点、☆は0.5...
...この記事を表示

「塔の上のラプンツェル」 伝統と新風

「『ラプンツェル』って、あれか、ブッシュ(息子)元大統領が喉に詰まらせたやつ?」
...この記事を表示

塔の上のラプンツェル

最近のディズニーアニメは ピクサー作品以外は、 なんとなくイマイチだったけど 今回は映像の美しさも素晴らしくて 結構良かったです。 グリム童話のヒロイン、 ラプンツェルが主人公の オリジナルストーリーです。 深い森に囲まれた高い塔の上から18年間一度も外に出たことがない ラプンツェルは、母親以外の人間に会ったこともなかった。 ある日、お尋ね者の大泥棒フリンが、追手を逃...
...この記事を表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。