pure's movie reviewⅣ

スポンサーサイト

date★--.--.--(--) category★スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハイスクール・ミュージカル/ザ・ムービー

date★2012.06.11(Mon) category★アメリカ作品
ハイスクール・ミュージカル/ザ・ムービー

2008年 アメリカ作品 112分 ディズニー配給
原題:HIGH SCHOOL MUSICAL3: SENIOR YEAR
STAFF
監督:ケニー・オルテガ
脚本:ピーター・バルソチーニ
CAST
ザック・エフロン ヴァネッサ・アン・ハジェンズ アシュリー・ティスデール ルーカス・グラビール モニク・コールマン


■Story
イースト高校の最上級生となったトロイとガブリエラ。卒業を控え、トロイはバスケットチームに内定したアルバカーキ大学、ガブリエラはスタンフォード大学とそれぞれ進学先も決まっていたが、1600キロも離れることになる2人の心境は複雑。また、この進路は父親の念願でもあったことから、人生のレールが敷かれているようで素直に喜べないトロイ。さらには密かに演劇の道も模索し、葛藤していた。
そんな中、学園内では恒例のスプリング・ミュージカルに向け、オーディションが開かれることに。しかも、今回の舞台はジュリアード奨学生の選考となることが発表される。そして選考の候補には、何故か申し込んでもいないトロイも挙げられていたのだが…。
allcinemaより)


ハイスクール・ミュージカル/ザ・ムービー2

ついに卒業です。
進路に迷えるって素晴らしい、若いって素晴らしい!
オバさんくさい感想ですか?( ̄▽ ̄;)
でも強くそう思ったんだよ~。
バスケの才能だけじゃなく、歌の才能、ダンスの才能と、選択に悩めるほどの才能に恵まれてるトロイが羨ましい~。

ただ、一つ思うのはトロイはガブリエラの居ないところでも歌いたいの?
両立できる大学を選んでいたけど、ガブリエラとは別の大学。
「ガブリエラと一緒に」歌うことに、トロイは意味を見出していたと思っていたので、バスケか舞台かと悩む彼の姿は少し唐突に思えた。
唐突と言えば、展開も唐突に思えたシーンが一箇所。
ガブリエラの研修先(1600キロ先の学校)に、トロイが迎えに行くシーンです。
「また別れるのは辛いからもう会わない」と電話で言われ、落ち込むトロイだけど、次のカットではもうガブリエラの学校にワープしてるんです。
思わずDVDが調子悪くて飛んでしまったのかと、カウンター表示を確認してしまいました。
もう少しトロイが葛藤するシーンを挟んでもいいんじゃないの…?

映画版ということで、パフォーマンスは一番豪華だった。
サントラ欲しいなぁ~!
主演カップルのまったりラブソングより、ワイルドキャッツと踊る激しいダンスナンバーの方が好きです。
ザック・エフロンのミュージカルという共通点で、「ヘアスプレー」を久々に見直したくなりました。
スポンサーサイト

COMMENT

★投稿パスワードの入力をお願いします。

コメントの投稿

secret

TRACKBACK

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。