pure's movie reviewⅣ

スポンサーサイト

date★--.--.--(--) category★スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ディスタービア

date★2007.11.24(Sat) category★アメリカ作品
ディスタービア

2007年 アメリカ作品 104分 角川映画=角川エンタテインメント配給
原題:DISTURBIA
STAFF
監督:D・J・カルーソー
脚本:クリストファー・ランドン カール・エルスワース
原案:クリストファー・ランドン
CAST
シャイア・ラブーフ キャリー=アン・モス デヴィッド・モース サラ・ローマー アーロン・ヨー


リセット不能の
覗き見ゲーム。


■Story
父親を交通事故で亡くして以来、自暴自棄になっていたケールは学校で教師を殴る事件を起こしてしまう。そして裁判所から3ヶ月間の自宅軟禁処分を言い渡され、行動範囲の半径30メートルを越えると警察へ通報される監視システムを足首に取り付けられる羽目に。
こうして暇を持て余し、ある時ふと近所の覗き見を始めたケールは、やがて親友のロニーと隣に引っ越してきたアシュリーも交え、ますます覗き見にはまっていく。
そんなある日、血まみれのゴミ袋を引きずる人影を目にするケール。また同じ頃、巷では赤毛の女性ばかりが次々と行方不明になる事件が頻発していた。
裏手に住む挙動不審な男ターナーが容疑者と睨んだケールたちは、彼を焦点に覗きを続けていくのだが…。
allcinemaより)


ディスタービア2

こういうジャンルは喰わず嫌いで徹底的に避けてるもんだから免疫がないだけだと思うけど、すごく新鮮なストーリーだった。
半径30メートルの行動範囲を示す境界線を、ケールとアシュリーの距離感にも置き換えてるとこが特にウマい!と思ったよ。
でも、教師を殴っただけで監禁・GPS付きの装置着用なんて強制されるもんかね?(苦笑)そこだけ疑問が残った。

主演のシャイア・ラブーフは、「トランスフォーマー」で観たときよりも好感が持てた。
誰もが目を引くハンサムくんではないため特に印象になかったんだけど、今回はどこにでもいそうな若者を見事に演じきっていて、「あぁ、演技ウマいんだな」と思ったよ。
それに、よくよく見るとなかなかチャーミングな顔してるジャン。(上から目線ですいません^^;)
これから続々出演作品が続くみたいだから、要チェックな俳優さんです!
スポンサーサイト

COMMENT

★投稿パスワードの入力をお願いします。

コメントの投稿

secret

TRACKBACK

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。