pure's movie reviewⅣ

スポンサーサイト

date★--.--.--(--) category★スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベイマックス

date★2016.01.27(Wed) category★アニメ
ベイマックス

2014年 アメリカ作品 102分 ディズニー配給
原題:BIG HERO 6
STAFF
監督:ドン・ホール
脚本:ロバート・L・ベアード ダニエル・ガーソン
CAST【声の出演】
スコット・アツィット ライアン・ポッター T・J・ミラー ジェイミー・チャン デイモン・ウェイアンズ・Jr


“優しさ”で世界を救えるか?

「あなたの心とカラダを守ります。」
彼の名はベイマックス。
人を傷つけることを禁じられた、
優しすぎる僕のロボット。


■Story
美しい最先端都市サンフランソウキョウ。天才少年ヒロは、幼くして両親を亡くし、以来、兄のタダシとともに母親代わりの叔母キャスのもとで育った。14歳になったヒロは、最愛のタダシが謎の爆発事故で命を落としてしまい、すっかり心を閉ざしてしまう。
そこに現われたのは、タダシがヒロのために残した形見の優しいケア・ロボット“ベイマックス”。彼の使命は傷ついた人々の心と身体を癒すこと。ベイマックスの献身的な支えで少しずつ元気を取り戻していったヒロは、やがて兄の不審な死の真相を突き止めるべく立ち上がる。そんなヒロを助けるため、タダシの大学の研究仲間たちも駆けつけるが…。
allcinemaより)


白いモコモコした愛くるしいキャラクターと少年の心温まる話かと思ったのですが…まぁあながちそれも外れちゃいないのですが…。とにかくもっとハートフルな話だと思っていたら、何だか男の子が喜びそうな戦闘モノがミックスされたお話で、30過ぎの戦闘モノに全く興味の無い女が観るには少々退屈なものでした…。
またよくハリウッド映画にありがちな、勘違いニッポンもあまりいい気がせず…。本作の場合、サンフランシスコと日本をミックスさせた架空都市ということだけれども…ね。
そしてディズニー映画にはお約束の、エンディングロール途中のおまけも今回は拍子抜け。
はぁ~…こんな地味な人が登場ですか…。
スタジオジブリもディズニーもピクサーも、一昔前の作品の方が好きだなぁ…。
スポンサーサイト

COMMENT

★投稿パスワードの入力をお願いします。

コメントの投稿

secret

TRACKBACK

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。