pure's movie reviewⅣ

スポンサーサイト

date★--.--.--(--) category★スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フォー・クリスマス

date★2012.12.06(Thu) category★アメリカ作品
フォー・クリスマス

2008年 アメリカ作品 88分 劇場未公開
原題:FOUR CHRISTMASES
STAFF
監督:セス・ゴードン
脚本:マット・R・アレン ケイレブ・ウィルソン ジョン・ルーカス スコット・ムーア
CAST
ヴィンス・ヴォーン リース・ウィザースプーン ロバート・デュヴァル ジョン・ファヴロー


■Story
付き合い始めてから3年になるものの、結婚もせず子供も作らず2人だけの人生を楽しむブラッドとケイト。
彼らはクリスマス・シーズンになると、煩わしい家族付き合いから逃れるため何かと理由をつけて飛行機でバカンスに出掛けていた。
しかし、今回は天候悪化で全て欠航となる事態に見舞われた上、そのTV中継に映ったことでウソがバレてしまい、仕方なく双方の家族と過ごそうと決めるブラッドとケイト。
しかも、それぞれの両親とも離婚しているため、4つの家族を巡るハメに。
はたして一件ずつ家族を訪れると、いずれも個性豊かで、ブラッドとケイトは互いの恥ずかしい過去や秘密まで知られてしまう。
ところが、そんな家族と接するうち、自分も子供や家庭を持ちたい気持ちが芽生えるケイト。
それに対してブラッドは一向に意に介さず、2人の間に隔たりが生じてしまうのだが…。
allcinemaより)


フォー・クリスマス2

「全米No.1大ヒット」という宣伝文句につられましたが、これが本当にナンバーワンなのだろうかと疑問が湧き、調べてみたら本当でした。


興収7000万ドル超え。うっそ~ん…。( ̄▽ ̄;)


どこが面白いのかさっぱり分かりません。
劇場未公開にした日本の配給会社の判断は、賢明だったと思う。


何が面白くないのか考えてみた。
うん。すべて「やりすぎ」なんだな。
4つの訪問先の家族が、どこもぶっ飛びまくり。
主役のカップル二人が一番マトモ。
こんな家族ばかり見て、何故自分も家族を持ちたいとケイトが思い直したのかが分からない。
むしろ、「やっぱり結婚も子供もいいや」となりそうなもんなんだけど…。

でも、エンディングはなかなか気の利いたモンでした。
出産もTVでバレちゃうとはね…。(笑)
スポンサーサイト

COMMENT

★投稿パスワードの入力をお願いします。

コメントの投稿

secret

TRACKBACK

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。