pure's movie reviewⅣ

スポンサーサイト

date★--.--.--(--) category★スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恋愛小説家

date★2013.04.03(Wed) category★アメリカ作品
恋愛小説家

1997年 アメリカ作品 138分 COLTRI配給
原題:AS GOOD AS IT GETS
STAFF
監督:ジェームズ・L・ブルックス
脚本:マーク・アンドラス ジェームズ・L・ブルックス
CAST
ジャック・ニコルソン ヘレン・ハント グレッグ・キニア キューバ・グッディング・Jr スキート・ウールリッチ


これが、恋というものか。
初めて愛したのは、一匹の犬とウェイトレス。


■Story
甘く切ない女心を描き、書いた本はすべてベストセラーという恋愛小説家メルビン。
しかし実際の本人は、異常なまでに潔癖性で神経質の嫌われ者。周囲に毒舌をまき散らし、友人は誰もいない。
そんな彼がある日、ウェイトレスのキャロルに淡い恋心を抱くが…。
allcinemaより)


恋愛小説家2

アカデミー賞・主演男優賞(ジャック・ニコルソン)、主演女優賞(ヘレン・ハント)受賞
ゴールデン・グローブ賞・作品賞、男優賞(ジャック・ニコルソン)、女優賞(ヘレン・ハント)受賞。
などなど、錚々たる受賞歴ですが、ちっとも私は楽しめなかった…。( ´д`)ぇ~
あくまでも個人の感想なんだけど、色々詰め込みすぎて主題がブレているように思えた。
隣人のゲイの画家の存在が蛇足だったように思うのだ。犬は必要だったけど。
でも、すっごく評判のいい作品なので、私の感性がズレているだけです。きっと。(苦笑)

「女心を分かるためには(最高の小説を書くには)、最低な男を思い浮かべるのさ」と語っていたメルビン。
はてさて、「いい人間になりたい」と思い始めた彼の書く作品はどう変わったのか。それとも変わらないのか。
そんな後日談も描かれていたら、もっと面白かったかなぁ~?と思いました。

それにしても、ジャック・ニコルソンはこういうクセのあるクソジジイ…、おっと失礼…が、ほんとウマイっす。
スポンサーサイト

COMMENT

★投稿パスワードの入力をお願いします。

コメントの投稿

secret

TRACKBACK

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。